「大分県東九州新幹線整備推進期成会シンポジウム」で講演を行います

 梅原淳は2018年12月17日(月)に日本文理大学(大分市)で開催される「大分県東九州新幹線整備推進期成会シンポジウム」(主催大分県東九州新幹線整備推進期成会)におきまして、「東九州新幹線の開業で変わる生活、変わらぬ絆」と題して講演を行います。講演後に行われるパネルディスカッション「東九州新幹線の効果と期待について」(コーディネーターは日本文理大学工学部教授の吉村充功さん)につきましても助言の役目を承りました。

 

 北陸新幹線以降に開業した整備新幹線が実は時速360kmでの走行に備えた緩和曲線長、縦断面半径に変えられているなか、2020年代型の新幹線はどのような姿であるべきで、その新幹線をどのようにつくり、どのように活用すればよいのか――。以上を中心にシンポジウムを通じて語っていきたいと考えております。ご興味を抱かれた方はふるってご参加いただければ幸いです。


2018年6月8日 プロフィールを更新しました

梅原淳のプロフィールを更新しました。活動歴につきましては2017年度のものを中心に取り上げております。


2016年12月27日 「鉄道よもやま話」に「2016年鉄道3大ニュース」を追加しました

 久しぶりの更新となり恐れ入ります。「鉄道よもやま話」に「2016年鉄道3大ニュース」を追加しました。お読みいただければ幸いです。


2016年10月10日 プロフィールを更新しました

梅原淳のプロフィールを更新しました。活動歴につきましては2016年のものを中心に取り上げております。


2015年10月12日 プロフィールを更新しました

梅原淳のプロフィールを更新しました。活動歴につきましては2015年のものを中心に取り上げております。

2015年10月5日 東北線で起きた鉄道愛好家による器物損壊事件について

 長い間更新せず、申し訳ございませんでした。「鉄道よもやま話」に「東北線で起きた鉄道愛好家による器物損壊事件について」を追加しております。どうぞご覧ください。

2014年5月13日 「鉄道よもやま話」に「東京地下鉄、東武鉄道の新車は日比谷線の急カーブを曲がることができるのか」を追加しました

 久方ぶりの更新となりまして失礼いたしました。「鉄道よもやま話」に「東京地下鉄、東武鉄道の新車は日比谷線の急カーブを曲がることができるのか」を追加しました。ご笑覧いただければ幸いです。

2013年6月6日 プロフィールを更新しました

 「プロフィール」を更新しました。
 更新が滞っており、大変失礼いたしました。梅原淳とは何者なのかにつきましてご参考いただければ幸いです。

2012年7月4日

 「鉄道よもやま話」を更新しました
 JR東日本篠ノ井線の桑ノ原信号場で列車が立ち往生するトラブルが発生いたしました。この件につきまして梅原淳は解説を試みております。

2012年1月10日 「現代の谷暘卿(たにようけい)、青木槐三(あおきかいぞう) 吉村光夫さんの逝去を悼む」

  鉄道を愛された吉村光夫さんが亡くなられてから1年が過ぎ、「現代の谷暘卿(たにようけい)、青木槐三(あおきかいぞう) 吉村光夫さんの逝去を悼む」をようやく追悼文として捧げることができました。一見、個人的な思い出話に感じられるかもしれませんが、ジャーナリストとして成すべきことを知りたいという方には参考になるかと存じます。


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

LINK


selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM